top of page
スクリーンショット 2023-01-09 17.23.58.png
- ドキュメンタリー映画制作 -

2020年10月10日

アーティストや参加者たちが奏でる

それぞれの「いのちの音」を耳にした時
 

「仲間達のを後世に残していきたい」と強く感じました

 

そしてこの見えない音や世界を

目に映る世界「映像」でも残せないか

 

それも私たち世代の感覚ではなく、”次世代の感覚"で

 

2022年6月の「無人島再生プロジェクト」

偶然「愛に生きる」たろうに出会います

 

「彼の映し出す世界とプロジェクトの世界が重なる。」

 

そう直感したことがキッカケで
今回のドキュメンタリーを彼に委ねことにしました

スクリーンショット 2023-01-27 18.29.33.png

- 目的 -

3年をかけた、本プロジェクトのドキュメンタリー製


想いを”カタチ”として残す。
千年先まで残る一雫、変わらないものを映し出す。

地球が誕生した時から、紡がれてきた大切な想いの一雫。

すべての生命誕生のエネルギー。

プロジェクトを通して映し出される

いのちの雫の波紋を仲間たちの音と映像で残す。

- メンバー -

大澤 美樹 (本プロジェクト統括

​ NPO法人日本ボディスタイリスト協会長 / 天祭-TENSAI-会長

清水 十輝 (本プロジェクト総合監修

 プロミュージシャン / 合同会社おかげさま共同代表 / 施工・災害支援専門家

Asumi (本プロジェクト主題歌 作詞・作曲)

 シンガーソングライター / TENOHIRAMUSIC

島崎 敦史 (本プロジェクト楽曲制作 BGM・編曲)

 studioArk/サウンドプロデューサー / 考古学有識者

​たろう(映像監督 / 本プロジェクト統括補佐 / 愛に生きる / アイトワ)

スクリーンショット 2023-01-09 19.51.40.png
bottom of page